• 応用を学ばせる

    高校受験の際などは子供に塾へ通わせる人は多くいます。高校受験では学校ごとに試験でのレベルもかわってくるため、狙いたい高校のレベルに合わせた塾を選ぶ必要があるでしょう。

    Read more
  • 検索してすぐわかる

    近年では大学進学率もアップしており、大学進学のために塾を利用する人も多くいます。インターネットを利用することで、大学進学のための特別なカリキュラムを取っている塾を探し出すことができるため、利用できるでしょう。

    Read more
  • 気になる平均価格

    塾に子供を通わせたい場合、多くの人が気になる情報なのが塾の平均価格でしょう。集団指導を行う塾は週三回のカリキュラムで30000円から40000円、個人指導の塾であれば平均して40000円で通わせることができるでしょう。

    Read more
  • 個人指導の利点

    塾には個人指導塾と集団授業をする塾とに分かれます。現在では個人指導塾が人気であり、塾に通う生徒ひとりひとりにきめ細かい指導が行えるため、多くの親がこうした個人指導塾を選んでいるのです。

    Read more

学習の癖をつける

沢山の有名校がありますが塾を北九州で見つけることが出来ると、お子様も喜びますよ。受験に向けて突っ走りましょう。

学習塾はなぜ必要なのか

塾は、学校の勉強だけでは追いつかない子供、または学校の勉強よりも高いレベルを目指す子供たちが通う学習の場で、特に受験生は、合格にむけて塾での授業に頼ることが多いようです。本来、学校で教わることをしっかり理解していれば、本来塾に行かなくてもテストや受験に臨むことはできるはずですが、なぜ塾という場が必要なのでしょうか。その一因は、核家族化や、親が仕事で忙しいといった理由で、家族が家で勉強をみてあげられないことがあげられるでしょう。学校で学ぶことは、家で予習復習することを前提にすすめられます。しかし、家での学習の習慣がついていないと、この予習復習を自分で行うことができません。そんな子供たちが学習の癖をつけるために活用できるのが、学習塾なのです。

第2の学ぶ場を活用する

塾では、効率のよい勉強の仕方、そして自分で学習する方法を学ぶことができます。また、テストの点を重視することにより、その子のレベルの把握が学校よりも厳密で、ひとりひとりに目が行き、その子に合った学習方法をアドバイスすることもできます。では、塾があれば学校など行かなくてもよいのではないかというと、そうではなく、学校は友達をつくり、社会性をはぐくみ、人間関係を育てるうえでとても重要です。学校では人間性と知識の基礎を学び、学習したことの強化、およびその応用方法を学ぶのが塾といえるかもしれません。また、もうひとつ注目すべきことは、学校という限られた場でうまく友人をつくれない子供が、塾というもうひとつの場で、気のあう友人や切磋琢磨できる仲間を見つけることもできるかもしれないということです。あくまで学校が第一、そして塾は第2の学び場であり、居場所であるという意味で、子供の成長において活用していけるといえるでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加